FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
koshikawa1

いろんな団体の方々とのご縁をいただいてる。それぞれの団体にはリーダーが存在する。組織としての理論を捨てることができる団体が真の教えを説いていると思う。残念なのは、他の組織を叩くことにより、自分の組織の正当性を主張することが目につくと、あっという間に冷めるのである。
09-18 22:17

魚津市内の若者たちも楽しんでいる。うおづ屋という若者グループが20から22日までJR魚津駅前でハイタッチ運動を行う。これ神奈川県のどこかで自然発生した運動だ。おれもやってみたいなあ。楽しそうだ。とにかく、魚津たのしむことやちゃ。こんな素晴らしい取り回しのしやすい環境を楽しもうぜ!
09-18 22:09

常に宇宙規模で物事を考える。頭蓋骨の裏にそれが書かれているからだ。
09-18 21:58

怒りを発するのは、自らの小ささを表明することに等しい。
09-18 21:57

ほんに、世の中にはいろんな人がいる。だからこそ、もっとおおらかにできんのかね。
09-18 21:52

地域の活性化は地域による地縁血縁の復活ではなくして、自由闊達なるみんなが常に参入しやすい環境に常に気を配らなければならない。でなければ、昔の村の理論に逆戻りでは、暗黒の田舎が待ち受けることになるだろう。
09-18 21:51

自らに自信を持つことは、排他的になることと同義語ではないのに、そうなる人のいかに多いことか。いろんな立場の人を思いやりを持って見ることができるようになりたいものだ。また、人が優れていると自分のところに引き下ろそうとする人々などは進歩もなく、常に悶々と人の所作に敏感だ。
09-18 21:48

人類の将来は明るく、常に良い方向に向かう。ただ、その間に古くて、自分の欲望のみを実現しようとする極道の思想は淘汰される。ある特定のひとや特定の団体だけに良いものは力を失い、すべてに良いものだけが生き残る。
09-18 21:45

抗酸化酵素を細胞で生産すると言われるものを服用して2週間。残尿感がなくなり、おそそしなくなる、ニキビが出てきたり、何か若返ったような現象が発生するようだ。科学はまだまだ進歩する。そのうち医師が構造不況業種になる時代も遠い将来来るかもしれない。
09-18 21:42

中国・柳条湖事件80年、若者ら日の丸燃やす : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://t.co/GJkdoZGD via 何でこんなことするの?日の丸は太陽だからいつも燃えているんですけど?@yomiuri_online
09-18 20:16

東電の値上げ撤回。そんなことならはじめから言わねばいいものを。しかし、保険とか入っていないのかね。個人企業経営では社長自らが保険に入り従業員や会社資産を防衛するのはごく普通のこと。それとも原発は付保できないのかな?詳しい方教えてください!
09-18 08:01

昨日から延期になった魚津市立大町小学校の運動会の開会式が8時半から。そのあと、蜃気楼バザールの準備。今回はサウンドマシン作芸人磨心の野尻博さんがお昼頃飛び入り参加してくれるといううれしいハプニングです。
09-18 07:55

今朝は6時過ぎからチラシ配り。蜃気楼バザールのチラシと私の市政報告書を走って配る。このまま地区運動会まで走りの訓練にもなり、ダイエットにもよろしく、また市政報告を効果的にできるという3点セットが続きます。
09-18 07:52

昨晩は魚津八幡宮の献灯神輿であった。江戸時代から続く伝統行事だが、町内の紛争のお裁きで、加賀藩から取り止めのお達しがあり、明治になって初めて再開されたという歴史を持つ。12基の神輿が大町地区を練り歩く。見所は八幡宮のお宮さんの中に突っ込む http://t.co/5LL4DrsV
09-18 07:47

昨晩の越中カレーは、魚津の焼き鳥の名門、小坂の焼き鳥入りだ。父親にお土産で持って帰ったのだが、お腹がすいていないとのことで越中カレー入りとなった。それとサッポロ黒ビールとキャベツでととのいました。
09-18 07:35

スポンサーサイト

2011.09.19 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://koshi777.blog94.fc2.com/tb.php/613-24679c18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。